条件さえ整えば学生でも即日融資が可能に

消費者金融やカードローンなどでお金を融資するためにのは基本的には20歳以上で、安定した収入があるというような場合に限られてきますが、学生であっても自営業やアルバイトなどで収入があれば学生ローンで融資を受けることが可能です。

 

しかも学生ローンは学生からの借り入れを促進していることから、通常の社会人などの顧客に比べても金利が低くて済んでしまうというメリットがあります。ただし学生ローンの場合は通常の場合と比べて、収入の差などにより借入できる限度額が低くなってしまいます。

 

それでも収入があれば基本的に審査に通りますし、通常に比べても金利が低くなってくるので、何か急な事情によりお金を借入したいときなどには大変便利に利用することが出来ます。

 

学生が即日で融資を受けることは可能?

学生の場合で即日融資を受けることが出来るかどうかについてですが、結論から言うと一応学生でも可能になります。ただ即日というようになってくると、アルバイトなどで収入があったとしても絶対に融資を受けられるというわけではなく、即日でない場合と比べても審査基準がシビアになってきます。

 

この審査基準としては、収入額の多さや定職についているかどうかやほかの金融機関での借入状況などによります。ちなみにこれに関しては学生だけではなく通常の顧客に対しても言えます。そして学生だという場合であれば、即日での融資を受けるとなると難しくなってくる場合が多いのが現実のようです。しかしこの審査基準に関しては、その会社によって変わってきたりするので、ある会社では駄目であったとしても別のところならば即日融資を受けることが出来る可能性もあります。

 

即日融資を受けられる金融機関について

即日融資を受けられるのは基本的に消費者金融になります。銀行では融資を受けることは可能になりますが、審査を受けるにあたりそれなりに期間を要するので基本的に即日での融資はできません。

 

消費者金融で融資を受ける場合は、申し込み後審査のため1時間くらい待ち、その後審査に受かれば即日で融資を受けられるので簡単です。ただし申込書などに虚偽の内容のものを記載するとその時点でアウトなので、内容に関しては嘘偽りが無いように記していくようにする必要性があります。

 

おわりに

以上のことから結論的には学生でも即日で融資を受け取ることが出来るのですが、その審査に受かるためには大前提としてアルバイトなどをやっていてきちんと収入があるのはもちろん、その収入額などもそれなりであることが条件になってくるなど少々厳しいものになってきます。

 

特に急いでいるわけでなくて融資を受けるだけならば、アルバイトで収入があるだけでも十分に審査に受かる可能性はありますが、学生でも作れるようなクレジットを所持しているのであれば、それに付いているキャッシング機能を使う方が、申し込み手続きや審査なども一切不要などといった点において良いでしょう。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日