キャッシングの審査は派遣社員でも通ります

キャッシングの審査には派遣社員だって当然通ります!必須の書類を用意して、キャッシングを利用しましょう!場合によっては収入証明書がいりませんので、審査の注意事項を熟読しましょう!

 

東証一部上場の大手企業の正社員と比較した場合、派遣社員がキャッシングするのが厳しいのは当然です。しかし数万から数十万円ぐらいのキャッシングならばそれほどの困難ではないでしょう。

 

派遣社員の方のキャッシングで重要になるのは、

 

  1. どれくらいの期間働いているか
  2. 収入
  3. 収入証明書を用意できるか

 

以上の3点であり、大きなウエイトを占めます。

 

この3点のうち、(2)収入に関しては、派遣社員の方だったら月収10万円代から30万円代は稼いでいるはずですので、まず問題になることはありません。

 

キャッシングの提供会社も他の2つと比べて重視しないようです。その一方貸したお金を返してもらわなければいけないため、定期的に返済できる能力の有無、ようするに(1)どれくらいの期間働いているかをより重視します。ただこれに関しては自分ではどうすることもできませんので、今は考えないようにしましょう。

 

誰でもすぐにできる対策はこれだ!

派遣社員であるご自身で、時間を掛けず今できるキャッシング審査に対する対策はどんなものがあるのでしょうか?実は(3)収入証明書を用意できるかどうかについてだったら、ご自身で対策を練ることができるのです。収入証明書に関しては、面倒なイメージがあり、派遣社員の方は収入証明書不要のキャッシング提供会社を選ぶ傾向にありますけど、だからこそ収入証明書を用意できるかどうかが重要になってくるのです。

 

一般的には年収が低いことが露呈してしまうとキャッシングしにくくなるという漠然としたイメージがあることでしょう。年収250万から300万円しかないのなら隠した方がマシと思っているはずです。しかしそれは間違っています。年収の高い低いよりもキャッシング提供会社は、定期的な収入を確認できるかどうかを見たいのです。

 

そのため、収入証明書は確実に用意するのが良いでしょう。また不安を払しょくできない方は、キャッシング提供会社がネット上で公開している仮審査プログラムを利用してみては如何でしょうか?仮審査ならば大まかな情報しか入力しませんし、個人を特定する情報を入力することもありませんので、安心安全です。

 

  • 派遣社員がキャッシングできないというのはデマです
  • 収入証明書の提出が肝!なんとしても用意しましょう!
  • 限度額に関しては低めになることも

 

終わりに

正社員しかキャッシングできないという時代ではありません。派遣社員の方であっても当然キャッシングを利用できます。正社員と異なり、会社の信用は使えませんけど、コツコツと働いていれば収入証明書で信用の代用ができるはずです。ただしそれには時間が掛かる傾向にありますので、すぐに準備を始めましょう。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日